1件ずつ表示 
2012.04.05 Thu

今日芦田川の土手を車で走っていると
郷分土手の西側山裾の集落に満開の桜が見えてきました
あれ?3、4日前に走った時にはなかったようなーいつの間に満開になったのだろう
温度が上がると急に花が開くんだな~今日見ておかないと散るかもしれない
心騒いで思わずハンドルをきっておりました。

近づくにつれ大きな桜の木の姿が美しく見えてきました

たどり着くと
山の上の天神さんに上がる石段の麓に
桜は立っています
ウォーキングしてるおばさまたちや立ち話をしてるおじさまたちに、見ず知らずなんですが、この桜綺麗ですよね、と話しかけるとこれは彼岸桜で毎年どんな具合だとか、どこそこのおじいちゃんが100年くらい前に植えたんだとか、色々お話をしてくださいました。
よう見にきてくれちゃったね~と感謝まで。
桜は不思議な魅力で人の心をつかんで離しませんよね。桜の季節が終わるまで落ち着かないことです。
Category: 自然な話 Comments (2) Trackbacks (1)

この記事へのコメント:

もちろんきれいな桜もやけど、フラッと桜見に行ってしまうzuzuちゃんと、そのおじさまや、おばさまとの一期一会が素敵すぎますv-10
おばさんになって来たな~って思うのは平気で誰にでも話しかけるようになったことやね。
ほんま大阪のおばちゃん、残ってるよ。

この記事へコメントする:


    

この記事のトラックバックURL:

http://zuzuno.blog36.fc2.com/tb.php/239-f6184e47

この記事に対するトラックバック:

まとめteみた.【桜】

今日芦田側の土手を車で走っていると郷分土手の西側山裾の集落に満開の桜が見えてきましたあれ?3、4日ングしてるおばさまたちや立ち話をしてるおじさまたちに、見ず知らずなんですが、この桜綺麗ですよね、と話しかけるとこれは彼岸桜で毎年どんな具合だとか、どこそこの...
iPad操作性改善用暫定コード(ver1.0.0.121220)