| main |
2009.06.18 Thu

一閑張り

バジル倶楽部は手芸好きの仲間が集まっています。
それにノリのいいのが信条
 今日はYさんの提案で一閑張りをすることになりました。
 あれでしょ?なんか古い紙を貼って、上になんか茶色のを塗って~
という、程度の知識の私です。

 もともと、破れたざるなんかを再生する技術だったらしいですね、
 昔の人の知恵は素晴らしいね。

 ざるに 洗濯ノリで、和紙の紙を貼り、(今日は昔の和とじの本をほどいて使いました)
 乾かして、
f0073419_1301981.jpg
その上から柿渋を塗りました。柿渋は一度では薄い茶色ですが、何度も何度も重ねて太陽の光で乾かしいくと、どんどん色が深みを増していくのです~~
 おしゃべりしながら、何度も何度も重ね塗りをしていきました。 
f0073419_1312834.jpg
f0073419_133345.jpg
いいのが出来たね、皆ほくほくして自分の作品を持って帰りました。
 さ~次は何をするのかなあ?

 そうそう、今日はターシャチューダーの一周忌だったんですよ。
 ターシャと一閑張り?
 どちらも、これからもずっと伝えられていくことでしょう。
 お後がよろしいようで・・・・・
Category: 手仕事 Comments (0) Trackbacks (0)

iPad操作性改善用暫定コード(ver1.0.0.121220)