| main |
2015.03.10 Tue

ロケに会う

友人を案内して鞆に行きました。
雪が降る寒い1日でしたが、鞆の様子がどうも変
立ち止まってる若者が多い!
小物の店を出してる知り合いが寒いのに、道端に立ってる?
どうしたん?って聞くと、ロケよ、ロケ!
もうすぐ流星ワゴンの役者さんたちが出てくるから待ってるのよ!
って、これがあの、噂の 出待ちか!
というわけで、私たちもあっちへウロウロ、こっちへウロウロ
食事をしては様子を見に、お茶を飲んでは様子を見に。

ロケって、時間がかかって、待ちの多いものですね。

じゃあもう、太田家住宅を見てから帰ろうか、
と入ったところ、太田家住宅の前の通路でロケが始まっちゃったんですよ。
なので、帰るに帰られず、中からそっとようすを伺うことになりました。
ただ普通に歩くのが難しいもんですね。
なんどもダメだしされてました。
エキストラの方々寒い中薄着でお疲れ様でした。

帰りに友人が、私のブログも紹介してね、というので
覗いてみてくださいね、右のリンクの欄にも追加しました。
月のうさぎのひとり言

今日は知らなかった鞆も色々発見しましたよ。

今日の鞆



友人が教えてくれた写真アプリを使ってみました。
Category: 出かけました Comments (0) Trackbacks (0)
2014.10.15 Wed

祭り祭り

日曜日、台風の心配をしながら芦田湖のアートクラフト祭りに行って来ました。

40人くらいのアーティストがそれぞれのブースで展示販売やワークショップをやっていましたよ

私は北山カレーを食べて、
黒田珈琲さんでコーヒーを飲み


教室に来てくださってるFさんが
マイブックにスケッチしてるところにばったり遭遇( ´ ▽ ` )ノ
私も触発されて、スケッチしてみましたー
ヒマラヤ杉に圧倒されて、グイグイ描いたらこんな絵になっちゃった



それから小林さんのブースでガラスのハンコを作ってもらい



そのあと木工クラフトで家を作りました
いや作りかけたんだけど、
八幡神社の神輿巡行に間に合うように帰らないといけないんで、ここまで作って




家に帰って完成

手前がガラスのハンコです



急いで帰って間に合いました~













Category: 出かけました Comments (0) Trackbacks (0)
2014.07.16 Wed

この一週間

巨大台風が来るぞくるぞって心配した1週間でしたね
建築現場の厳重な囲いや、外にあるものの片付けなど、あちこちでみられました。私もちょっとした片付けや、教室の中止などしましたが
結局風も雨も大したことなくすみました。
でも台風は来てないのに大雨の被害が大きかった地域もあり
当節の天気は本当に予測不可能ですね、
常に用心ってことでしょうか。
台風が西日本辺りを通過してる時かなあ、美しい虹がかかりました







この世に虹がなかったらどんなに寂しいことでしょう。

台風の過ぎた週末は珍しく家族で旅行をしました。
淡路島です(*^◯^*)

夕陽が綺麗でした。


夜は、ばあばのお絵描き教室
(って写真を撮った娘が解説)
子どもってみんな絵を描きたいんだなあ。


震災記念館に行って野島断層も見てきました。



写真で見るとなにこれって感じですが
解説を聞いたり、震度7の体験をしたり
当時の映像をみたりすると
子供達には勉強になったみたいです。
何と言ってももう19年前、みんなまだ子どもだったんだものね、末っ子はまだ0歳だったし
やっぱりこう言うことは風化させてはいけませんね。
でちゃんと津波の怖さも解説されてたのに、活かされて無いよねえ
それと、東北の地震のことに触れて無いのがちょっと残念でした。
ただの記念館ではなく、地震のことを勉強する施設として
発展して行って欲しいですね。




Category: 出かけました Comments (0) Trackbacks (0)
2014.07.06 Sun

描きたいもの

雨が続いています
台風も接近中
被害がありませんように
裏の大木が折れませんように

昨日はFさんと尾道に行き
「新聞で絵手紙展」をみました
絵手紙教室をされている高畦さんが
教える、
新聞のカラーの部分を使って作る貼り絵です。





洗濯物の絵がとてもおもしろかったですよ


楽しいなあ、やってみたいなあと思いました。
前に教室でも貼り絵をやったことがありますが
こんなのもかわいいですね。

尾道の街は絵になるよなあ、描きたいなあと思いながら帰りました。
思うことと実際にすることの間には大きな溝がありますよね~
うーん。

もうひとつ描きたいものがあって、
それはわが町の風景芦田川の向こうの山です



色んな方向から描いてみるときっと面白いぞと思っています。

Category: 出かけました Comments (0) Trackbacks (0)
2014.04.07 Mon

大クスに出会う

布絵の佐藤知津子さんが、尾道の喫茶リオで教室展をされてるということで、土曜日に出かけました。
前日のFリム教室で尾道在住のMさんにリオってどの辺りでしたっけ
お家から近いんですか?
とお尋ねすると、
うちからケンケンでも行けますよってことで、大笑い。
お店で待ち合わせました。
流石にケンケンでは来られませんでしたが~
布絵、いつ見てもいいですね
絵が好き、布が好きな私にとって
布絵は最高!ってことなんかなあ。




そのあとMさんのご案内で、かねてから見たかった艮神社の大クスに会いに行きました。
言葉にならない感動に立ちすくみました。
樹齢は800年から900年だそうです
幹にノキシノブをいっぱいつけて
大きな生き物です。
写真ではその大きさ迫力が伝わらないけど、みてください





で、その近くに、猫の館とかフクロウの館とか固まってるんですね
そしてこの有名な塔


観光客もいっぱいで、絵になるとこもいっぱい
尾道魅力ありますねえ、
またゆっくり尾道散歩してみたいです。
Mさんありがとうございました。
艮神社の大クスありがとう





Category: 出かけました Comments (0) Trackbacks (0)
2014.02.03 Mon

オフ会

オフ会ってご存知ですか?
インターネット上で趣味などを通じて交流しているグループが、実際に会って話をする集まりのことです。
パソコンをオフにして集まるって意味かな?
先日そのオフ会に京都へ行ってきました。
インターネットを始めて13年くらいになりますが7、8年前に交流サイトのミクシィが盛んになって、そこに参加しました。
そこには同じ趣味や境遇などを特定したコミュニティというものがあって私はその頃悩んでいた更年期障害を話し合うというグループに参加。
随分と助けてもらいました。
と言ってもただ喋り合うだけですが
それが助けになったのです。
その時の仲間が今でも毎日のようにネット上でおしゃべりを続けているんです。
今回はそのうちの1人がスペインから一時帰国するということで
急に話がまとまりました。
場所は京都駅時間は11時という具合。

行きの新幹線です

集まったのは5人
京都駅ビルでお昼を食べて、イノダコーヒーでお茶その後街中を歩いて喋る喋る
レンガ作りの郵便局ですよ!

4時過ぎにバスで四国に帰る人がいるのでその頃に解散しました。

スペインの友人は御宅で採れた桃ジャム
四国の友人は柚味噌
大阪の友人はご自分の駄菓子屋さんのお菓子
滋賀の友人はおしゃれなチョコのお菓子

私は絵のカードを持って行きました

行きよりお土産で膨らんだリュックで帰りました。



毎日話をしている仲間なので、久しぶりにあってもそんな感じはなくて
昨日会ったかのように話が続くのが不思議。
でも実際にあって顔を見て声を聞くと
なんだかとても嬉しい。
朝家を出て夕方に帰ると
まるで夢を見ていたような気がしました

今回スペインの友人には初めて会ったのですが
前の日に彼女のイメージを絵にして持って行きました
髪型は違うけれど、何処か似てるよ
って言ってもらいました。

Category: 出かけました Comments (0) Trackbacks (0)
2013.06.19 Wed

6月は

雨が降りますねえ
あんなこともこんなことも書こうと
思っているうちに
どんどん時はすぎて行って
もう6月も後半
昨日コンビニの店頭に
こんな本が

この本買って、すぐやる人に変身したいなあ(・・;)

さて6月はいろんなところにお出かけしました。この前の日記に書いた展覧会は2日かけて回っちゃいましたよ
いろんな人にあって、いろんなお話
楽しかったな。
いつも言ってるけど、展覧会は出会いの場ですね。
それから、5月に花を描いた私は
そのあと松永の「蔵」でオーナーから
「庄原のオープンガーデン行ってきたんですよー良かったですよ」
って話を聞いて俄然興味が湧いて
合計4回訪れました。
最後の1日は1番遠く、日和町の
ノラの家に行きました。



佇まいとか、広さの具合とか、そこここに置かれているもの、花が終わった花壇に差し込まれてる木製の札にただいま考え中とか書かれてたり、
ユーモアとセンスと温かさが感じられてほっこりしますよ。





西側には和風の庭もあります、やっぱり日本人ですからね。


ケーキセットをお願いしたら、
オーナー夫人が
ちょっと服の色に合わせてみました
っていたずらっぽく笑いながら
カップを渡してくださいました。
本当や~





6月は文房具を描きましたよ



雑貨でも何でも絵になるけど、
何かちょっと人の気配の感じられるものとか、生き物系の置物とかあると
面白いですよね。


Category: 出かけました Comments (0) Trackbacks (0)
2012.05.14 Mon

色々見て回るその①

6月には個展があるというのに、またふらふらと遊びまわっております
まずは、府中文化センターで手作り展、友人が出店しておりました




こんな楽しいお店を見つけて、


こんなものを買いました


これは肩たたきなんです、こうしてね

長細い袋に広告を棒状に丸めたのが5本ほど入っていて、それでポンポンとね
これで100円

ミルク缶や空き瓶に布を貼ったり
この若い女性は、今産休中で、その間に手作りに励んでるんだけど、縫ったりするのは苦手なんで、こんな本を見て作ってるんですよーって。
製作の舞台裏まで披露してくれました。
ここ布が剥げてるよって言うと、直しましょうねってボンドでコチョコチョって
なんか、とても楽しくなりました。
売れるか売れないかは別にして、手作りの原点ここにありーみたいな

絵のモデルになってくれそうな、こんな子を見つけて買って帰りました(^ー^)ノ

Category: 出かけました Comments (2) Trackbacks (0)
2011.11.01 Tue

東京へ行ってきました

東京36景展を見に行ってきました
私が行こうかどうしようかと迷っている時に、ブログを見た幼馴染が
おいでよ、うちに泊まっていきなよと声をかけてくれたんです
夫さんも後押しして下さったみたいで、それなら、エイッと思い切っていきました。


会場から駅への道で会えないと思っていた永沢まことさんに会えて、お話ができました。
次の日の朝の美味しいご飯

昼には姪に会って大好きなベーグルも食べて

人形作家の叔母のお見舞いもできました。
出会った人の言葉や見聞きした盛りだくさんな事柄が頭の中でミキサー状態
このままボーッとして自然に整理されて沈殿してくるのを待とうかな
だけど、いつもなんでこう荷物が多いんだろうーー(-。-;
Category: 出かけました Comments (2) Trackbacks (0)
2011.09.05 Mon

しまなみ海道を通って耕三寺へ

台風ゆっくり遠ざかり中の今朝
時折青空ものぞきます。
DSCF0310.jpg

 さてさて、今日はどこ行くかねー

前から気になってたのは、平山郁夫美術館 

DSCF0319.jpg

ではなくて、その隣の、耕三寺なのです。
 しまなみ街道の生口島にある耕三寺、(詳しくお知りになりたい方は調べてね)
 いやはやまた、これは、、、と入口で立ち止まる。

kousannji1.jpg

なにしろ、日光東照宮の陽明門、大阪四天王寺の金堂、奈良室生寺の五重の塔
銀閣寺、京都御所紫宸殿、宇治の平等院凰鳳堂 etc を模した建物が一堂に会してるんです。

kousannji2.jpg

kousannji3.jpg

うーん、今回は「いい仕事してるなあ」という感想はなし
 何故なら、こういうのは宮大工の仕事だから自分にはわからないということでした。
 うーん、私にもよくわからないけど、だんだんに修復が雑になってるんじゃないかなという気はしたな。
   
  維持費がかかるからやむを得ないのかもしれませんね。
 でも、こういうものを作ろうとしたエネルギーになんか魅かれるなあ。


そのあとは杭谷一東(圓鍔さんの弟子)さんが大理石で作った未来心の丘に登りました
kousannji5.jpg


 まだまだ台風の雲が頭上に、
 写真で見ると冷たい感じだけど、実際の大理石のステージはなんというのか、いい!

kousannji6.jpg
ちょっとティータイム
 カフェクォーレ(イタリア語で心という意味だそうです)
kousannji8.jpg

kousannji7.jpg

その後、丘のてっぺんまで登ってみました。


 ちょっとそこ、どいてくれる?向こうが見えないんだけど
kousannji10.jpg

  え、横に穴開いてるからそこから見てよー
kousannji9.jpg


 だんだんに、台風が遠ざかっていくみたいで、
帰りはきれいな青空でした。
kousannji12.jpg
 しまなみ海道因島大橋です。
kousannji13.jpg

 
Category: 出かけました Comments (8) Trackbacks (0)
2011.08.30 Tue

圓鍔勝三彫刻美術館

関東から帰省中の幼馴染みが、461で開催中の展覧会に行きたいというのでお供しました。
(ちょっと変わった椅子展)作者は彼女の中学校の同級生だそうです。40年ぶりの再会に話は尽きないようでした。(*^^)v
tomo2.jpg

そのあとは、またまたナビの力を見せなくちゃ
というので、前から気になってた(そればっかり)圓鍔勝三彫刻美術館

 圓鍔さんの彫刻は前にどこかで見たことあったけど、高さ6メートルの像やら、徳川家康の人間味あふれる爪を噛む木彫やら、それから東洋と西洋の神々が入り混じったようなモチーフに、本当に満足しました。いやあ、何度でも来たい、
中は写真が撮れないので、外にあった彫刻をぱちり「朝の調べ」
enn1.jpg

en2.jpg

緑の智ちゃんも、景色に大満足の様子。
en3.jpg

私も一緒に踊ってみました。
en4.jpg

そのあとは、ぽすとのママおすすめラムネアンパンを道の駅で買って帰りました。
キムチも忘れません

en5.jpg


まだまだ気になってる美術館いっぱいあるし~


Category: 出かけました Comments (0) Trackbacks (0)
2011.08.28 Sun

パラダイス帝釈

今週も、当然のように、さあ今度はどこへ行くかな?と夫
北がいいなというので、そうだ、三良坂平和美術館がいいなと思ったのですが
 ついでに、一度も行ってない帝釈峡もとプラン。
まず帝釈峡をナビに入れて出発。

 ルートがいくつかあるのですが、選ぶのも慣れないので一苦労しました、
 府中方面からの道を選んでスタート
途中上下の町に立ち寄りました。初めて来たという夫がまたまた建物に興味津々。

okinaza.jpg

jyouge.jpg

今度は私が古い神社に興味津々。狛犬が何対もありましたが

koma.jpg
こんなお母さん狛犬もいました。初めて見たわー子連れの狛犬。
こまいぬちゃん

帝釈峡はやっぱり秋よねえ、人がいないもん。
tai3_20110828010014.jpg
と言いながら遊歩道を40分くらい歩く。
 平成14年度選奨土木遺産受賞の神龍橋。
  この鉄骨はどうやって運んだんだろう、とひとしきり調査する夫。
(帰って調べたら、湖に浮かべて移設したらしいね。)

tai5.jpg

水がきれいじゃないのが、残念でしたが、水にうつる雲はきれいだったー
taisyaku2.jpg

お土産屋さんの前に水槽があるからアユでも泳いでいるんかなと思ったら
オオサンショウウオだったのでびっくり(@_@;)

sannsyou.jpg

そのあと、歴史民俗資料館に行ったら、オオサンショウウオのはく製があるので
さらにびっくり
最初、原始時代の遺跡から発掘されたこん棒かと思ったよーー
 

hakusei.jpg

一番うれしかったのは、お土産屋さんでお人形を見つけたことです。
 長いこと私を待っていてくれたのが箱の感じでわかりました。
 やったー!!

ninngyouget.jpg

 タイムオーバーで三良坂美術館はあきらめて帰りました。
 また今度ね

Category: 出かけました Comments (8) Trackbacks (0)
2011.02.19 Sat

思い出旅行

大阪にいる娘と一緒に
20年住んだ懐かしい堺を歩きました。
 ココココ!懐かしい 向こうが私たちが住んでた棟です
s-DSCF2633.jpg
建替えられるという話がでてるけど、まだ昔のままです。


s-DSCF2618.jpg

25年前に堺の植樹祭があって、その時小学校に入学する子供たちにも
木が配られました。ちょうど息子がその年に当たり、いただいた木を植えたんですが
 あったあった!!たしか金木犀

s-DSCF2624.jpg

 去年こちらで革の展示をしてくれた友人の心斎橋のお店をたずねました。
レトロなビルの二階にあります。
玄関アプローチの床の素敵なこと!

s-DSCF2671.jpg

階段の手すりも木製で

s-DSCF2668.jpg

各階には 大きな金庫があります
 カチャカチャ・・・・

 s-DSCF2665.jpg

ここは、本屋さんでーーー
s-DSCF2666.jpg

 
ここは雑貨屋さんかな?
s-DSCF2669.jpg

あったあった、ここここ!
s-DSCF2640.jpg

s-DSCF2650.jpg
 
s-DSCF2652.jpg



s-DSCF2659.jpg
s-DSCF2664.jpg


 帰りの新大阪駅で、メイメイさんから教えてもらった幻の大阪みやげ
とん蝶を見つけました
わーいわーい!

  明日皆にあげようと思って買い占めました。
s-DSCF2678_20110222001113.jpg

 9時半ごろ家に帰ると、末っ子が
お母さん、消費期限午後10時よ、とりあえず2個もらっとく、と部屋にもって行きました。
 ありゃあ~
それにつられて夫も2個もらうわ、と食べました。
 
 
s-DSCF2680_20110222001112.jpg
仕方なく私も1個食べました。
みんなごめんね~

Category: 出かけました Comments (5) Trackbacks (0)
2010.08.20 Fri

尾道へ!

 今日は予てから行きたいと思っていた、スズキコージ展にやっと行って来ましたs-DSCF1511.jpg

s-DSCF1510.jpg

 色々な催しがあったようです
 
 会場のあちこちに、こんな切り絵もありました。おもしろ~
柱やら、階段やら、エレベーターの扉やら、あちこちに貼ってありました。


s-DSCF1508.jpg

 ご一緒した尾道のTさんのご案内で、古道具屋とらぞうさんにも行きました。

 ひゃーーーこんなのあったねーー。
懐かしさ満載のお店です。
s-DSCF1515.jpg

s-DSCF1520.jpg

s-DSCF1519.jpg

s-DSCF1523.jpg


 私たちには懐かしい品物でも、若い人たちには、正真正銘の骨董品でしょうね。

なんとも味のある木のハンコ買って帰りました。

 2010,8,20

Tさんに、マイブックアップしてねって言われたので、久しぶりにアップ。
 (´~`ヾ) ポリポリ・・・

今日のランチのお店にて。
 満員でした。さすが、尾道は観光地だなあ。


マイブックそろそろエンジンかけないとね。







Category: 出かけました Comments (0) Trackbacks (0)
2010.08.07 Sat

東京へ!

 私の父には二人の妹がいて、(つまり、私のおば)1人はこちらへ、1人は横浜に。
2人はもう20年くらい会ってないのですが、横浜のおばはココ10年ほど、闘病中。
 zuzuちゃんと一緒なら行くと言っていた叔母、今回やっとお見舞いにいける手はずになりました。

 というか、私が永沢まことさんの展覧会に行きたいので、おばを誘ったんです。ヽ(´▽`)/へへっ

 一泊旅行の叔母のしたくはこれだけ、天晴れです、(私はコロコロ引っ張っていきました)
s-DSCF1300.jpg

1日目は従妹のお迎えで、叔母を見舞い。2日目は叔母は再び従妹にお世話になってお見舞いに、
  私は横浜在住の幼馴染と一緒に、吉祥寺へ!!

永沢まことさんが2時にいらっしゃると言うことで、時間を見計らって、20分ほど前にギャラリーに到着。
 講師仲間のSさんと再会。「先生は2時に来られるんですよね」と言うと、。
「もう来られてますよ」って振り返ると、お客さんにご自分の絵のスタンスを丁寧に説明されていました。

こんな風に、いつも身軽で、誰に対しても熱く語る。さわやかな風に吹かれたような気持ちでした。

と思っていたとき。ギャラリーの入り口の方からキャーーと言う歓声、が聞こえてきて、誰かが思わぬ再会をしたんだなと思っていると、入ってきたのは、なんとノエルさんではありませんか!!!
(ノエルさんは私と同じ町内在住)

えーーー!!ココは???(゜゜*)ドコ(。。*)と一瞬錯覚しました。
で、三人で記念撮影。(ありがとうございました)(しかし、私の腕ふっといなあ~~(;´д`)
s-DSCF1361_20100807181520.jpg

そうそう、横浜で泊まったホテルは、
名称未設定 1のコピー

右側の観覧車の横に見える、半月型の建物、(写真は幼馴染のTちゃん提供)

夜景がきれいでした。
s-DSCF1313_20100807182516.jpg

 そして、1日目の夜のホテルでのお食事 従妹が、どこかに食べに行こうよと誘うのですが、叔母が動くのもしんどいから、ホテルで食べましょうと言うことで、ホテルのイタリアンのお店に。
 従妹と頭を寄せてメニューを見ましたが、彼女が食べに行こうといったわけがわかった。
、たいへん高こうございました。
s-DSCF1312.jpg

そうそう、吉祥寺で私が食べてみたい!ともんじゃ焼きのお店に入りました。
味は?  うーん。。。
s-s-DSCF1360.jpg

途中じゃないの?これで食べるん?って気がしました。

それと、もうひとつ。

闘病中の叔母は、伝統工芸の人形作家。
 こんな作品を作ってます

 多くの作品は手元を離れていますが、まだ10作品くらいは家にあったのよ、と見せてもらいました。
我が家にも3点、こちらのおばの家にも2点、弟の家にも1点あります。
それらをあわせて、地元である福山で展覧会が出来たらなあって考えています。

 あせらずに、でも出来るだけ早く、いい展覧会ができたらなあとひそかに燃えています。

出会いもいっぱい、おなかもいっぱいの旅でした。
 


Category: 出かけました Comments (8) Trackbacks (0)

iPad操作性改善用暫定コード(ver1.0.0.121220)